「中国とも仲良く」「あす解散でも大丈夫」…二階幹事長インタビュー要旨

産経新聞の取材に応じる自民党・二階俊博幹事長=30日午後、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)
産経新聞の取材に応じる自民党・二階俊博幹事長=30日午後、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)

 自民党の二階俊博幹事長が、産経新聞の単独インタビューに応じた。要旨は次の通り。(広池慶一)

     

 --菅義偉(すが・よしひで)政権が発足した

 「上々のスタートだと思っている。思い切った政治を実行し、国民の皆さんの期待、党員の願望に応えていく姿勢を貫いていかれると思う。党はしっかり新首相を支えていきたい」

 --1年の暫定政権との見方もある

 「ワンポイントなんていうことで政治はやっていられない。長期政権になる可能性は十分にある」

 --総裁選や人事の後は党内がぎくしゃくすることもある