安倍前首相単独インタビュー 「戦後に終止符打てた」「中国、尖閣に確固たる決意」

産経新聞の取材に応じる安倍晋三前首相=12日午後、国会内(春名中撮影)
産経新聞の取材に応じる安倍晋三前首相=12日午後、国会内(春名中撮影)

 安倍晋三前首相は12日、産経新聞の単独インタビューに応じ、平成27年8月に発表した戦後70年の首相談話や28年12月の米ハワイ真珠湾訪問など一連の歴史における和解の取り組みについて「『戦後』を終わらせることができた」と述べた。また、日中両国が貿易・投資で相互利益を得ていることを指摘した上で「(日中経済関係を切り離す)デカップリングはなかなかできない。その中でいかに中国を抑制していくかということだろうと思う」と語った。