2021焦点

(5)デジタル化、実現どこまで

菅義偉首相はデジタル化を政権の最優先課題に据え、デジタル庁創設を一気に推進した
菅義偉首相はデジタル化を政権の最優先課題に据え、デジタル庁創設を一気に推進した

 デジタル庁が令和3年9月1日創設され、日本の経済社会がデジタル化に向けて大きく歩み出す。新型コロナウイルス禍に伴う新たな日常でテレワークや遠隔授業などが当たり前になりつつある中、国際競争力の観点からも社会全体の「デジタルトランスフォーメーション(DX)」をさらに推進することは待ったなしだ。司令塔となる組織の青写真は描けたが、改革を着実に実行できるかに菅義偉(すが・よしひで)政権の真価が問われる。

コロナ禍が改革を後押し

 「日本が古い習慣から新しい時代のデジタルの夜明けを迎える」(ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長)

 「官がデジタル化するだけでなく、それにより経済が盛り上がることが極めて重要だ」(楽天の三木谷浩史会長兼社長)