天皇陛下、伊勢神宮に譲位ご報告へ 30日に最後のお言葉

近鉄宇治山田駅に到着し、出迎えを受けられる天皇皇后両陛下=17日午後4時50分、三重県伊勢市(柿平博文撮影)
近鉄宇治山田駅に到着し、出迎えを受けられる天皇皇后両陛下=17日午後4時50分、三重県伊勢市(柿平博文撮影)

 天皇、皇后両陛下は17日、伊勢神宮に天皇陛下の譲位を報告するため、三重県伊勢市を訪問された。伊勢神宮への参拝を済ませられると、天皇陛下の譲位に関わる儀式は、23日の昭和天皇陵(東京都八王子市)参拝と、30日の宮中三殿参拝、退位礼正殿の儀を残すだけとなる。退位礼正殿の儀では、安倍晋三首相の謝辞に続き、陛下が国民に向けて最後のお言葉を述べられる。

 約200年ぶりとなる譲位の儀式は、天皇、皇后両陛下が3月12日、宮中三殿に4月30日の譲位を報告されることから始まった。3月26日に初代・神武天皇陵(奈良県橿原市)を訪れたほか、譲位後にも大正、明治、孝明の各天皇陵に譲位を終えられたことを伝えて回られる。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください