昭和天皇の87年

赤く燃えた38度線 マッカーサーは暴走した

画=千葉真
画=千葉真

第219回 朝鮮戦争

 朝鮮半島を横切る1本の線-38度線。先の大戦の終結間際、半島を南北に分けてソ連と分割統治しようとしたアメリカのペンタゴンで、米陸軍次官補のマックロイらが地図上に引いた北緯38度の境界線だ。

 それから5年、地図の線が、赤く燃えた。

 1950(昭和25)年6月25日の払暁、猛烈な砲撃が大地を揺らし、13万人余の北朝鮮軍が一斉に38度線を越える。宣戦布告なき奇襲攻撃。朝鮮戦争の勃発である。