令和2年 国内10大ニュース

 今年、産経新聞および産経ニュースに掲載された記事を編集局内で振り返って検証し、特に日本や世界に与えた影響が大きいと思われるニュースを厳選して「10大ニュース」を決めました。

コロナ重症患者の治療に当たる聖マリアンナ医大病院のICU=4月(画像の一部を加工しています)
コロナ重症患者の治療に当たる聖マリアンナ医大病院のICU=4月(画像の一部を加工しています)

 〔1〕コロナ拡大 緊急事態宣言発令

 国内では、1月に新型コロナウイルスの感染者が初確認された後、大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」での集団感染などが発生。全国で急増した患者に医療現場が逼迫(ひっぱく)したこともあり、安倍晋三首相(当時)は2月27日に全国の学校に一斉休校を要請し、4月7日には改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を初めて発令した。政府や自治体は外出自粛を要請し、街中から人混みやにぎわいが消え、社会の様相は一変した。