灯す

第1部 つなぐ(4) 五輪と歩むメディア SNSより体感したい

 〈オリンピック一色に塗りつぶされた〉

 東京五輪の競技が始まった1964(昭和39)年10月11日のテレビ番組について、新聞のテレビ欄のコラムはこう評した。

 NHK総合がこの日、競技を伝えた時間は10時間を超えた。21世紀の今、メディアが一つの話題を集中的に報じることは珍しくないが、東京五輪はその先駆例のひとつだった。

 今や当たり前の生中継もオリンピックでは1964年の東京五輪で実現した。衛星中継のない60年のローマ五輪で、NHKが開会式を特別放送と題してテレビで伝えたのは3日後の8月28日。五輪とお茶の間の距離は遠かった。

有料会員向け記事こちらは有料会員記事です (会員サービスについて)

産経ニュース会員(無料)に登録している方は、ログイン後に有料会員登録を行ってください

画像