おかんの話は鉄板 カメルーン出身漫画家の「目からうろこ」日記

「多様性の海」(星野ルネ)
「多様性の海」(星野ルネ)

 世界各地にルーツを持つ人が増えている令和元年の日本。中部アフリカに位置するカメルーン出身の漫画家、星野ルネさん(34)もその一人だ。日本育ちの星野さんは、これまでの経験や、生活のギャップを楽しく描いた漫画をツイッターなどで発表し、人気を集めている。「僕のように見た目は違っても、みそ汁を飲んでアニメを見る日本人もいます。漫画を通じて、新しい日本人のかたちを知ってもらえたら」。星野さんの目標はビッグだ。(文化部 本間英士)

播州弁の関西人

 昭和59年、カメルーン生まれの星野さん。4歳になる前、母が日本人と結婚したことがきっかけで来日し、兵庫県姫路市で育つ。普段話すのは播州弁だ。

 「コテコテの関西人ですよ。日本育ちなので漫画やアニメ、ゲームも大好き。『ポケモン』で言えば最初の赤・緑(平成8年発売)世代です」