エンタメよもやま話

時速600キロ突破 リニアと高速鉄道網で密かに世界をリードする中国

川崎重工業が供与した日本の新幹線技術をベースにした中国高速鉄道車両「CRH380」型(河崎真澄撮影)
川崎重工業が供与した日本の新幹線技術をベースにした中国高速鉄道車両「CRH380」型(河崎真澄撮影)

 今週ご紹介するエンターテインメントは、乗り物の話です。

 JR東海が今年5月25日、東海道新幹線で来年7月にデビュー予定の新型車両「N700S」(16両編成)が、米原-京都間の下り線で、同車両としては初めて時速360キロを達成したと発表しました。