中国の「借金漬け外交」に対抗を 米国防次官補単独会見詳報

Messenger

シュライバー米国防次官補(東アジア太平洋担当)

シュライバー米国防次官補(東アジア太平洋担当)

 【ワシントン=黒瀬悦成】シュライバー米国防次官補(アジア太平洋担当)は21日、産経新聞との単独会見で、中国の軍備増強に懸念を示す一方、中国による南シナ海での軍事拠点構築や「借金漬け外交」に対しては、関係国が協力して押し返していく必要があると強調した。