沖縄県、辺野古反対へ「理論武装」 有識者会議初開催も委員長は代替案「できっこない」

「万国津梁会議」初会合であいさつする沖縄県の玉城デニー知事=30日午後、沖縄県庁
「万国津梁会議」初会合であいさつする沖縄県の玉城デニー知事=30日午後、沖縄県庁

 沖縄県は30日、在沖縄米軍基地の整理・縮小などを検討する有識者会議「万国津梁(しんりょう)会議」(委員長・柳沢協二元官房副長官補)の初会合を開いた。玉城(たまき)デニー知事の肝いりで設置され、5人の委員には米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先として名護市辺野古以外の代替先を提案する有識者も含む。県は代替案を提示せず辺野古移設に反対してきたが、政府の批判を受け姿勢を変化させつつある。