昭和の電車

(32)京浜急行電鉄クハ140型 大正生まれの「トンボ電車」

 4回にわたって、昭和20年代後半の東京の私鉄新車を取り上げてきたが、それらの新車群は数の上では微々たるもの。当然のことながら戦前からのベテランが大勢を占めていた。その古強者(ふるつわもの)の内から2つを取り上げてみよう。まずは京浜急行電鉄のクハ140型。