昭和の電車

(43)南海通勤ズームカー22001型 華やかな第二の人生

 南海高野線は、橋本から終点極楽橋の間は急勾配の山岳線、河内長野から大阪方難波の間は平坦線…と対照的な様相を持つ。山岳線では、京阪京津線と並び戦前から回生ブレーキを実用してきたが、平坦線の高速性という点では今一歩の感があった。