「終活」ばやりだが、大切にしたい年賀状のぬくもり

浪速風
Messenger

 今年いただいた年賀状を見ながら宛名書きをしていたら、「本年をもちまして年始のごあいさつを失礼させていただきます」という1枚があった。高齢になり、子供たちも自立して、ここらで人生を見つめ直したいというような理由が書かれていた。「終活年賀状」というらしい。