討ち入りは忘年会の夜? 油断めされるな

浪速風
Messenger

 江戸城では師走の13日にすす払いをした。1年の汚れを払うと年神様がご利益を持ってやって来るとされ、正月準備の行事でもあった。本所松坂町の吉良上野介邸でもすす払いを行い、翌14日、茶会を催したという。その夜遅く、大石内蔵助率いる赤穂四十七士が討ち入った。