寒さが鍛えた? 世界最高齢 平成の終わりを待たずに

浪速風
Messenger

 悲報ではあるが、113歳で亡くなった世界最高齢の男性、野中正造(まさぞう)さんは、うらやましくなるほどの大往生だった。就寝中に息をしていないことに家族が気づき、死亡が確認された。前日も普段通りに食事をし、好きなテレビを見てすごすなど、急変をうかがわせるところはなかったという。