浪速風

無差別、凶悪…に戦慄する平成事件史

 朝刊掲載の「平成史」は、どのテーマも懐かしく、感慨深い。とくに28日付の「事件・事故」は、年表を見ながら、取材に走り回った日々を思い出した。平成の事件史で特筆すべきは、無差別・大量殺傷や凶悪な少年犯罪が多かったことだろう。「誰でもよかった」に慄然とする。