浪速風

テレビが決める五輪日程

 1988年のソウル五輪の陸上男子100メートルは、カール・ルイス(米国)とベン・ジョンソン(カナダ)の“世紀の対決”に世界の注目が集まった。決勝が現地時間午後零時半に設定されたのは、米国で夜のゴールデンタイムだったからだ。テレビは競技のスケジュールも左右する。