浪速風

「五風十雨」で穏やかな御代替わりを

 店にはすっかりご無沙汰だが、北新地のママさんから月に一度、四季を織り込んだすてきな詩をメールでいただく。今月のタイトルは「五風十雨(ごふうじゅうう)」だった。五日に一度風が吹き、十日に一度雨が降るのは、農耕に適している。転じて、世の中が平和で安泰という意味である。