浪速風

雪月花…徳川幕府と国立能楽堂「薄」公演

 若い女を表現する能面・小面(こおもて)に「雪月花(せつげつか)」という名品がある。「天下三面」とも呼ばれ、豊臣秀吉が、面打ち名人・石川龍右衛門が献上した3面に命名し、雪は自らの能の師、金春(こんばる)大夫に、月は徳川家康に、花は金剛大夫に、それぞれ与えた。現在、月は行方不明だが、雪と花は現存する