浪速風

思わぬ「G20」効果

 大阪に梅雨と20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)がやってきた。駅で「あっ! そや、ジートゥエンティやったわ」という声に思わず振り向くと、ファストフードの紙袋を持った女子高生2人が、フタで閉じられたごみ箱を前に立っていた。ごみが捨てられなかったのは気の毒だが、即座に「G20」と口にしたのはなかなかどうして立派なものだ。