浪速風

求む「サウンドな頭」の公務員

 「ああいうサウンドな頭の人間が外務省にも欲しい」。後に首相になる吉田茂は洋行の船上で面談した佐藤次郎の印象を、そう側近に漏らしたのだという。テニスのウィンブルドン選手権が佳境を迎える中、読み返した深田祐介さんの「さらば麗しきウィンブルドン」(中公文庫)にそんな記述があった