浪速風

「京アニ」の作品は生き続ける

炎のストッパー、広島の故・津田投手=平成2年5月3日
炎のストッパー、広島の故・津田投手=平成2年5月3日

 あす7月20日は「炎のストッパー」と呼ばれた津田恒実(本名・恒美)の命日である。「分かっていても打てない」と言われた剛速球で、プロ野球広島の抑え投手として活躍。闘志あふれる投球スタイルが多くの人を魅了したが、脳腫瘍のため、平成5年に32歳で他界した