浪速風

聖火リレー、掉尾もふさわしい人物を

 東京五輪の聖火リレーで、国内最初のランナーを2011年のサッカー女子ワールドカップ(W杯)で優勝した「なでしこジャパン」のメンバーが務めることが発表された。東日本大震災の被災地に勇気と元気を届けた「なでしこ」たちがリレーの劈頭(へきとう)を飾るのは「復興五輪」にふさわしい