浪速風

1・17、そして3・11へ

撮影に使用したカメラを手にする中北富代さん。奥は長女百合さんの写真=兵庫県西宮市
撮影に使用したカメラを手にする中北富代さん。奥は長女百合さんの写真=兵庫県西宮市

 25年となった阪神大震災の発生の日から1日がたった。その日が過ぎても忘れるまい。ご遺族の日々はずっと続いてきた。いまも悲しみはよみがえるだろう。たとえ第三者であっても無関心であってはならない。傷ついた人に思いを寄せ続けたい。