浪速風

選抜無観客、他競技の生徒にも夢がある

 イソップ物語に出てくるコウモリは、いがみ合っていた獣一族と鳥一族の二股をかける。あるときは「全身に毛が生えているから獣の仲間」と言い、別のときには「羽があるから鳥の仲間」と訴えた。やがて和解した両方から嫌われ、洞窟の中に身を潜めるようになった