浪速風

Jリーグのある生活を待ち望んでいる

平成5年5月15日に開幕したJリーグ。再開が待ち遠しい
平成5年5月15日に開幕したJリーグ。再開が待ち遠しい

 平成5年5月15日、日本初のプロサッカーリーグ、Jリーグが開幕した。ヴェルディ川崎と横浜マリノスの開幕戦の舞台は旧国立競技場。約6万人の観客が詰めかける中、川淵三郎チェアマン(当時)が「スポーツを愛する多くのファンの皆さまに支えられまして、Jリーグは今日ここに、大きな夢の実現に向かってその第一歩を踏み出します」と開会宣言した