浪速風

映画は映画館で

 「DVDで観ればいいや、と思われるような映画を作りたい映画人がいるものか」。原田マハさんの小説「キネマの神様」は、映画は本来、映画館で観るものだと語る。そこは「一歩踏み込めば異次元になる結界」で、