浪速風

梅雨入り、気象災害への備えを

 梅雨時、在宅で窓を少し開けて仕事をしていると、雨の音が途切れることなく耳に入ってくる。穏やかな雨ならこれはこれで風情があっていい。都会のオフィスビルではこうはいかない。「ありとあるものの梅雨降る音の中」(長谷川素逝=そせい)