浪速風

「勝手に大文字」はサプライズか

誰かがライトアップし浮かび上がった「五山送り火」の「大」の字=8日午後11時10分、京都市(野村雅夫さん提供)
誰かがライトアップし浮かび上がった「五山送り火」の「大」の字=8日午後11時10分、京都市(野村雅夫さん提供)

 サプライズか罰当たりか。京都のお盆の風物詩「五山送り火」で知られる如意ケ嶽(京都市左京区、大文字山)で「大」の字をライトのようなもので点灯する“事件”があった。例年、16日の夜に文字や船などの形を炎で浮かび上がらせるが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止で規模縮小が決まっている。どうやらそれを受けてのいたずらではないかと思われた