浪速風

涼をもたらす太陽光

 こうも猛暑が続くと太陽がうらめしくなるが、視点を変えると悪いことばかりでもない。太陽光発電設備が力を発揮している。関西電力送配電によると、関西圏の合計出力はピークとなる昼過ぎに推計390万キロワット前後に達する。ざっとみて原発3基分。限られた時間ではあるが圏内で使われる電気の15%ほどをまかなっている計算だ