浪速風

勇気ある“撤退”

新型コロナ対策本部会議であいさつをする吉村洋文知事=11日、大阪市中央区(前川純一郎撮影)
新型コロナ対策本部会議であいさつをする吉村洋文知事=11日、大阪市中央区(前川純一郎撮影)

 勇気ある撤退だ-。昨年、冒険家の三浦雄一郎さんが南米大陸最高峰の登頂を断念した際、そう称賛されたのを思い出した。当時86歳。「自分ではいけると思ったが、医師の判断に従うことにした」という胸中は察して余りある。行くのも勇気、戻るのも勇気。何事も途中で引き返す決断をするのは難しい