浪速風

コンピューターに勝つ教育

 「学校はコンピューター人間を育ててきた」と看破したのは昨年亡くなった英文学者、外(と)山(やま)滋(しげ)比(ひ)古(こ)さんだ。東大京大で最も読まれた本で話題になった『思考の整理学』から。コンピューター人間とは、もっぱら記憶と再生を中心とした知的訓練を受けてきた、つまりわれわれのことである