憲法改正 国会はまともに仕事せよ

国会議事堂
国会議事堂

 何度でも引こう。「米人の作りし日本新憲法今日より実施の由。笑うべし」。作家、永井荷風(かふう)の日記「断腸亭日乗(だんちょうていにちじょう)」、昭和22年5月3日の記述。その通り、現行憲法は終戦後、日本を占領した連合国軍総司令部(GHQ)のスタッフが大急ぎで草案を作った。日本は受け入れるしかなかった。