新時代

第4部 ポピュリズムの脅威(3)問われた民意、誰のもの

 ■日本の改憲国民投票、政権打倒の手段に。

 日本の政治においても、既得権益や既存政党などを攻撃対象としたポピュリズムの嵐が起きる。特定の政策を実現しようと、有権者に「直接民意」を問う住民投票の動きも見える。

 欧州連合(EU)離脱に揺れる英国ロンドン。日本の国会議員たちがキャメロン英前首相の個人事務所を訪ねた。平成29年7月のことだ。

【新時代】の記事一覧はこちら