ラジオ大阪ぶっちゃけ正論

韓国司法は不法統治論に立った 西岡力×小島新一・大阪正論室長

西岡力氏
西岡力氏

 小島 元日本軍慰安婦の韓国人女性たちが日本政府に損害賠償を求めた訴訟で、ソウル中央地裁は先月8日、日本政府に計約1億1400万円の支払いを命じる判決を出しました。

 西岡 よく報道されているように、判決は、国家が別の国の裁判権には服さないという「主権免除」の国際法原則を無視しています。

 ただその点は裁判所も理解していて、国家が人道に対する罪を犯した場合は、主権免除原則の例外となるという理論を持ち出した。日本軍慰安婦について「計画的、組織的に広範囲に実行された反人道的犯罪行為」と認定し、主権免除原則の適用外としたのです。