11月16日

産経抄
Messenger

 東京都文京区にある故鳩山一郎元首相の邸宅は現在、「鳩山会館」として一般公開されている。庭園の一角には、ソ連との国交回復を実現した一郎氏の銅像が立っている。平成19年2月にロシアのフラトコフ首相が来日した際に、ロシア側から贈られたものだ。

 ▼朝日新聞によると、後にやはり首相となる孫の由紀夫氏は、贈呈式で北方領土問題についてこう口走った。「四島一括返還では千年たっても還(かえ)らない」。2島返還で幕を下ろしたいプーチン政権の思惑通りとなる、軽率な発言だった。