12月15日

産経抄
Messenger

 駆け出し記者だった30年近く前、初めて暮らす東北地方の初任地で、このようなポスターを見て驚いた。「奥羽越列藩同盟百○×周年記念シンポジウム」。小欄にとっては歴史のかなたの出来事が、ここではまだ生々しい傷痕なのかと己の無知を反省した。

 ▼「先輩がご迷惑を掛けたことを、おわびしなければいけない」。長州を地元とする安倍晋三首相が、福島県会津若松市での街頭演説でこう述べたのは平成19年4月、第1次政権時だった。薩長を中心とする新政府軍に蹂躙(じゅうりん)され、賊軍の汚名を着せられた会津藩への配慮だった。