12月24日

産経抄
Messenger

 有馬記念も終わり、今年も残り1週間となった。といってもきょうお伝えしたいのは「競馬必勝法」でなく写真の撮り方だ。読者にはプロ級の写真愛好家もいると思うので釈迦(しゃか)に説法なのはお許しいただきたい。

 ▼ペンの記者も取材で自ら写真を撮ることが少なくない。社会部時代、写真報道のデスクから教えられたのは、近づいて「正面」から撮ること。遠慮してシャッターチャンスを逃すのは言語道断。素人は下手に工夫しようと、斜に構えて撮ったりすると失敗するよと。