産経抄

2月16日

Messenger

 マッカーサーを気取っているのか。立憲民主党の枝野幸男代表は14日、自身が小学6年生の男児を子育て中だと語った上で、安倍晋三首相をくさした。「首相が小学6年生並みだ。下手をすると、うちの息子の方がまだましでないか」。安倍政権は子供じみているというのである。

 ▼「日本人はまだ生徒の段階で、まだ12歳の少年」。日本を占領した連合国軍の最高司令官だったマッカーサーは1951(昭和26)年、米上院軍事外交合同委員会でこう証言している。同時に、自分たちは「45歳の壮年」とも述べたが、勝者のおごりと偏見に満ちたこの発言を枝野氏の言葉で連想した。