産経抄

4月7日

 入学式シーズン、近所の私立中高一貫校の前を通ると、チラシを配る列があった。保護者のような顔をして受け取ると、スマートフォンを使った学習システムの案内が目立つ。無料通信アプリのLINEなどを通じ、添削や疑問に答えてくれる。

 ▼各校の授業の特徴を踏まえ予習・復習、定期テストなどに対応する。大学の推薦入学枠が増える昨今、一発勝負より、日頃の勉強が重要らしい。部活で忙しい生徒も大丈夫-との宣伝文句で月1万~2万円ほど。生徒も親も大変だ。