産経抄

4月21日 

 駅の窓口に長い行列ができる時期は決まっている。定期券が入り用になる年度初めと、6カ月定期の切れる秋である。首都圏の鉄道会社が「定期券を早めに買うアーリーさん、直前に買うギリギリスさん」と呼びかけた標語もあったと聞く(『ことば遊びの楽しみ』阿刀田高著)。

 ▼分かってはいるけど、が行列組の言い分だろう。わがサラリーマン生活を省みても「給料日前で懐が寒くて」などとぼやくうちに、つい買いそびれる仕儀となる。そんな経験は多い。冬はいずれ来ると分かりきっている。夏の間に働いておけば、とは誰しも考える。