産経抄

4月22日

 海洋冒険家、堀江謙一さんの単独・無寄港世界一周の航海は、わずか8日で挫折する。昭和47年11月、ヨットのマストが破損して、漂流中に救助された。

 ▼堀江さんといえば、その10年前に日本人として初めて単独・無寄港太平洋横断を成し遂げている。航海中の手記『太平洋ひとりぼっち』はベストセラーとなり、映画にもなった。そんな英雄に対しても、世間の声は容赦がない。