産経抄

5月14日

 昨年9月、台風21号の影響で、関西国際空港には数千人の旅行客が取り残されていた。すると中国の駐大阪総領事館がバスを派遣して、中国人観光客を優先的に救出した。中国のネット上にこんな情報が流れ、中国メディアも追随して報道した。

 ▼台湾の総領事館は何をやっているのだ。台湾の世論は沸騰し、非難の矛先は台北駐大阪経済文化弁事処に向けられた。2カ月前に着任したばかりの蘇啓誠(そ・けいせい)処長は、自殺に追い込まれた。