産経抄

9月30日

 寒風吹きすさぶ秩父宮ラグビー場で一杯やったホットウイスキーこそ、ラグビーの味だと思い込んでいたが、違った。「ワールドカップ史上、最大の番狂わせ」と英BBCに言わしめたアイルランド戦では、日本全国で何千万杯のビールが注がれ、何千万回の万歳がこだましたことだろう。

 ▼「誰も日本が勝つことを信じていない。接戦になるとは思っていない。でも信じられるのは自分たちだけだ」と日本代表を率いるジョセフ・ヘッドコーチは試合前、「俳句風」英語で選手たちに檄(げき)を飛ばした。国境を越え、桜のエンブレムのもとに集った「ワンチーム」の団結力に、ただただ脱帽するしかない。