産経抄

10月10日

 「虎丸」という勇ましい名前をつけたのは、祖母だという。やはり囲碁棋士の兄、芝野龍之介二段の「龍」の字と対になっている。もっとも、史上最年少で七大タイトルを獲得した19歳の新名人は一見、虎のイメージとはほど遠い。

 ▼インタビューに答える声は消え入りそうだ。対局の際に相手を見ないのは、にらみ返されるのが怖いかららしい。ただし、碁盤に音もなく置かれる石は、相手のわずかなスキを見逃さず一気に襲いかかる。