産経抄

3月17日

 「障害者は死んだ方がいい」「ナチス・ドイツの考え方と同じだ」。相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で、職員だった植松聖被告は同僚とこんな会話をかわしたという。植松被告が入所者の男女19人を刺殺するという凄惨(せいさん)な事件を引き起こす、半年前のことだ。

 ▼ナチス・ドイツによるユダヤ人大量虐殺の知識はあっても、それに先立って多くの重度障害者が、「安楽死」の名のもとに殺害された事実は知らなかったようだ。第二次大戦の開始直後に、ヒトラーの命令で始まった「T4作戦」である。ベルリン市内の中心部にあった作戦本部の地名に由来する。