産経抄

4月5日

 愛情や友情は数の世界にも成り立つらしい。例えば220という数である。

 ▼自身を除く約数を全て足すと284になり、284で同じ計算をすると220となる。この関係を、「友愛数」と呼ぶ。「神の計らいを受けた絆で結ばれ合った数字なんだ」-。小説『博士の愛した数式』(小川洋子著)に、そんな一節がある。友愛数を最初に発見したのはピタゴラス、紀元前6世紀のことだという。