産経抄

5月15日

 作家の田辺聖子さんが91歳で亡くなったのは、昨年6月だった。当時のコラムで、田辺さんが残した箴言(しんげん)をいくつか紹介した。改めて田辺さんの言葉を集めた本を開くと、新型コロナウイルスに振り回される今の世情を予想していたかのようである。

 ▼たとえば田辺さんはいう。「私は人と人の車間距離をとれることを、オトナの教養だと思うときもある」。感染を防止するためには、物理的な距離、すなわち「ソーシャルディスタンス」をとることも必要である。