産経抄

6月27日

 マスコミがしばしば使う言い回しに、「~となりそうだ」「~が予想される」の類いがある。事態の推移に関する見通しを示すものだが、自戒を込めていえば臆測や願望にすぎない場合も多い。6日付小欄で取り上げた麻生太郎財務相の発言に対する報道も、その一つだったのではないか。

 ▼新型コロナウイルス感染症による死者は、欧米主要国に比べ日本では極端に少ない。麻生氏は国会で、自粛要請レベルの措置で成功を収めた理由について外国から尋ねられた際は、「国民の民度が違う」と答えていると述べた。